「考えすぎは無駄」夢に悩むぐらいなら、今できることを楽しもうよ。

将来は○○したいな~。こんな大人になりたいな~。

この様な夢・憧れを持つことは良いことだと思います。最近では人生プランなるものを作成することも流行ってます。でもすべてのことが分かるはずなんてないですよね。

考えすぎは時間の無駄

将来について考えすぎるのって、ただの時間の無駄じゃない?

自分の将来について考えるのはワクワクするし、それが大きな目標であればあるほど、到達するまでの道のりをしっかり考えるべきです。しかし考えてばっかりで、いつまでもクヨクヨしてる人、多くないですか?

「今」自分が考えられること、想像できることには限りがある。その限界以上に考えようとしたって、何も分からない。

スポンサーリンク

 

夢・目標に向かって、一直線である必要もない。

一番かっこいいのは、夢が決まったらそれに集中して、一直線に向かっていく感じ。でもこれがすべての人に当てはまるわけじゃない。本当にそれが自分の一番やりたいことかどうかも、分からないじゃないか?世界にはもっとおもしろいことが散らばってるかもしれない。一直線に夢に向かって行くと良いのは、その夢に自分が本気で惚れ込んでいるときだけ。たとえ動き出してからでも、少しでも邪気が入ると、将来についてまた考えすぎてしまう。

夢に向かって一直線に頑張れるのは、そうしてるのが最も幸せだから。悩みがあるということは、心が揺れ動いているということ。

それならちょっと道草食おうよ。夢・目標に何も関係ないようなことに手を出してみる。普段クラブに行かないなら、一度行ってみる。忙しい日々を過ごしてたなら、ゆっくりとした時間を過ごしてみる。

考えすぎてしまいそうなら、一度離れよう。違うことに、ちょっと手をだしてみよう。しばらくすると、ふと思うはずです。「自分は何をしているんだろう?」と。この時、人は自分を客観的に見ることができる。主観的に考えてばかりいた自分とは違い、物事をより広くとらえることができる。そうすると自然に、進むべき道が見えてきます。

堀江貴文さんの「ゼロ」という本を読んだことはありますか?そこには面白いことが書かれています。

– 「悩む」とは、物事を複雑にしていく行為

– 「考える」とは、物事をシンプルにしていく行為

将来について考えすぎてるとき、人はまさに「悩んでいる」のだと思います。どんどん複雑に考えてしまう。そうではないでしょうか。そこから一旦離れ、自分を客観視できるようになると、やっと考えることができる。シンプルにしていくことができる。

だからこそ僕は言いたい。

「将来について悩むなら、今を楽しもうよ。」

悩んでて良いことなんてない。それなら今はとりあえず楽しもうよ。今やりたいことに、全力を注いでみよう。「今を全力で楽しむ」というのは、自分を客観視するための方法の1つ。将来やりたいことを中心に考えてた自分を、今やりたいことを中心に考えてみる。そうすると夢について悩む自分からうまく、自然に離れることができる。

注意することはただ1つ。悩みから抜け出したら、すぐに再スタート。また自分の夢・目標に向かって進みだそう。

以上、わたぽんでした。ほなね!

スポンサーリンク

わたぽんの簡単な自己紹介

わたぽん(@wataponf1_uk)
高校生の時に「F1マシンをデザインしたい!」という夢を抱き、F1の本場:イギリスへ。サウサンプトン大学で宇宙航空工学を専攻中。未熟で失敗ばかり経験するも、その度に這い上がってきた。そして渡英4年目には、念願であったF1チームでのインターンも獲得。夢の力を証明したい。詳しいプロフィールはこちら

ブログ「わたぽんWorld」について

僕、わたぽんの「F1のエンジニアになる」という夢を叶える道を綴るブログ。2014年に運営開始。夢に近づけば近づくほど、更新頻度が減っていきます。
テーマは夢とイギリス留学。僕の生き方が励みになると言っていただくことが増えてきて、とても嬉しいです!

Related post

Comment

    • 緑茶。
    • August 27th, 2014

    そうですね。悩んでばっかりで、今の自分嫌だなとか思ってましたが、前向きになれました。ありがとうございます(▰˘◡˘▰)

      • watapon
      • August 28th, 2014

      コメントありがとうございます!
      前向きになってもらえて、嬉しいです。自分を嫌にならずに、好きになれるよう頑張ってください!

  1. No trackbacks yet.

プロフィール

わたぽん(@wataponf1_uk)

高校生の時に「F1マシンをデザインしたい!」という夢を抱き、F1の本場:イギリスへ。サウサンプトン大学で宇宙航空工学を専攻中。未熟で失敗ばかり経験するも、その度に這い上がってきた。そして渡英4年目には、念願であったF1チームでのインターンも獲得。夢の力を証明したい。 詳しいプロフィールはこちら


Twitter Facebook Google+ Feedly Instagram YouTube

おすすめ記事

わたぽん英国写真集 by Instagram

アーカイブ

Return Top