マレーシア・ペナン島でAirbnbを利用してみたら、プール付きコンドミニアムでコスパ最高だった件

こんにちは、わたぽんです。

いつもリゾートホテルに泊まる方、もしくはゲストハウスに泊まる方にもぜひ使ってほしいサービス。それがAirbnb(エアービーアンドビー)です。

スポンサーリンク

 

まずは…AirBnBって何?

僕が今から説明するよりも、こちらのブログを参考にする方が良いでしょう。
暮らすように旅をしよう。世界中で家を貸し借りできる「airbnb」とは

これを使うと、現地の人の家にホームステイすることや、普段泊まることのないようなところに泊まることができます。ゲストハウスのようなドミトリールームから、大都市の一等地にある高級マンション、またはリゾート地にある別荘など。多彩な選択肢から選べます。

 

ペナン島でAirbnbを使う

調べるまでは、正直不安でした。どれくらい選択肢があるのか、オーナー・ステイ先の人はどんな人なのか。

実際調べていくと、そのような不安は薄れていきます。豊富な写真に、レビューや評価も多くあるからです。ペナン島にもたくさんの選択肢があったのですが、僕が選んだのはここ。

https://www.airbnb.jp/rooms/93727?s=WIWP

airbnb1

たった3213円ですが、なめてもらっては困ります。

17027591546_5b99292ef5_k

これがリビング。

16431146964_eeb99f734d_k

自室。ベッド2つにデスクなど。窓からは海が見えます。

16867342639_c5e6d1f129_k16866042850_1fcf8bcde8_k

泊まらせてもらったのは、いわゆるコンドミニアム。高級マンションの揃う地域にありました。中でもこの部屋は、ほぼ最上階に位置する、絶好の場所。一回にはプールもあります。

17027589836_802ca31d82_k

この高級コンドミニアムに、ホームステイする感じです。ホストはこの方。

16867363199_8704f5b9ca_k

とても易しくて、話すのが大好きな方です。笑

聞いてみると、普段はクアラルンプールに住んでいて、ペナン島のコンドミニアムは、いわゆる別荘のようなものだそうです。何者だ、この人…と思ってると、どうもAirAsiaのCEOであるトニー・フェルナンデスさんともお友達らしい。リビングにはトニー・フェルナンデスやマレーシア元首相などとのツーショット写真が飾られてました。

部屋の良さ、ホストの方の良さは分かっていただけたと思います。しかしそれだけでは紹介は終わりません。サービス、ホスピタリティというものがあります。

 

ホスピタリティは最高級

部屋も驚きですが、ホストの方のホスピタリティも完璧でした。

まず僕が着いたとき、すでに夜の10時頃。そこからなんと、近くにあったナイトマーケットに、メルセデスの車で連れてってくれました。僕がナイトマーケットに行きたいと、事前に伝えておいたからでしょう。ナイトマーケットでは見るべきポイントを紹介してくれた上で、おすすめのお店に連れてってくれました。しかもホストの方はこの地域では有名人らしく、お店のWi-Fiのパスワードまで聞き出して、教えてくれました(笑)

部屋に帰ると、翌日の観光に向けて、世界遺産であるジョージタウンのどこを見て回ればいいかを地図を駆使して教えてくれました。そしてコンドミニアムからジョージタウンへの片道30分の送迎に、街から空港に行くためのバス停までの送迎もしてもらえました。おかげで翌日は短い時間の中で、世界遺産の町並みを最大限に楽しむことができました。

他にも朝にペナン島の海岸沿いドライブに連れてってもらえたり、朝ごはんでトーストをいただいたりと、至れり尽くせり。シャンプーとか使えるのかなあ?と不安だった宿泊前の疑念は、どこかに消え去っていました。

17052774181_5a6261df2f_k

 

まとめると

ペナン島でのAirBnB初利用は、大正解!

たった1泊しかできなかったのが残念です。ホームステイをするような感じなので、ホストの方とも仲良くなれるのがAirBnBの良いところでもあります(ステイ先にもよりますが)。だから1泊だけだと、逆にせわしなくなってしまうことも。宿泊後も、その土地の人と繋がりが持てるのは、素晴らしいことだと思います。

次の旅行先でステイ先が決まっていない方。いつもとは違う感じのところに泊まってみたい方。AirBnBを利用してみませんか?

今なら下のリンクからAirBnBに登録することで、今なら2998円分のクーポンをゲットすることができますよ!ドルを基準に決められるので、円安の内にご登録をおすすめします!

AirBnBへの登録はこちらから!

以上、わたぽんでした。ほなね!

スポンサーリンク

わたぽんの簡単な自己紹介

小学生の頃のあだ名を再利用してます。イギリス、サウサンプトン大学で空気力学を専攻中。F1でレースカーをデザインする事を夢見ています。第一印象はイケイケの大学生と言われがち。現実はだいたい机の前。詳しい事は、→プロフィールでどうぞ
スポンサー様、大歓迎でございます。わたぽん、良い子です。
お友達は増えると嬉しいです。

ブログ「わたぽんWorld」へようこそ。

僕、わたぽんの「F1のエンジニアになる」という夢を叶える道を綴るブログ。イギリスの大学より執筆中。夢に近づけば近づくほど、更新頻度が減っていきます。かれこれ短くない期間書いています。
僕の夢、イギリス留学、海外生活、その他適当がブログのテーマ。

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

プロフィール

わたぽん(@wataponf1_uk)

イギリス・サウサンプトン大学でF1マシンデザイナーになりたくて学んでいます。イギリスに来て2年目にして、やっとイギリスのことが好きになりだしました。ブログの主なテーマは「夢を追う僕の生き方」と「イギリス留学」です。完全なる趣味で運営してます。 詳しいプロフィールはこちら


Twitter Facebook Google+ Feedly Instagram YouTube

おすすめ記事

アーカイブ

Return Top