Marina Bay Sands – ホテルと部屋と屋上プール×Photos-

マリーナベイサンズといえば、あの船がホテルの上に乗っかってるとこです。あそこに泊まってきた感想や気になる点を、写真と共に紹介します。

スポンサーリンク

 

まずはエントランスから!

Marina Bay Sands(マリーナベイサンズ)とはホテルの名称でもありますが、同時に同じ建物内にあるショッピングモールのことも指しています。僕は何も知らなかったので、広大なショッピングモールエリアに迷子気味でした。

17051824492_55fe0ce8fe_k 16865725918_91780e81b3_k

ショッピングモール内に船が運航してますよ。高級ブランドからフードコートまで、たくさん揃ってます。もちろん、ホテル正面のエントランスもあります…がその前に、きっとカジノの前を通り過ぎることでしょう。

17027514936_08c9fdac3d_k

ホテルのフロントはこんな感じ。開放感あります。

17053308055_c626334a15_k

 

次はお部屋の様子!

16433342113_54bbd231f0_k 16865978730_ac8980cd67_k

きれいでスタイリッシュなお部屋です。泊まったのはプレミアルーム。名前はたいそうですが、これでもマリーナベイサンズでは下から2番目のお部屋です。

部屋からマリーナベイ地区の夜景も一望できちゃいます。高層ビル群とシンガポールの独特の建物が織りなす夜景は、一見の価値ありです。

マリーナベイサンズにはどんな部屋のタイプがあるかは、マリーナベイサンズ最強情報さんでチェックできます!

☆耳より情報!?☆

誕生日が近い子供さんがいると、バースデーケーキがもらえるみたいです!

16431073974_6170e7d5fc_k

いきなり扉をノックされて、でてみると”Happy Birthday!!”って来るんです。でも僕は誕生日じゃなかったので、なんでや?って思ってたんですけど、ケーキは僕宛じゃなくて、妹にでした。笑 親がチェックインのときに妹の誕生日のことを話してたから、もらえたそうです。誕生日近い人がいたら、フロントで言ってみましょう。

 

地上200mの屋上とプール

あのホテル上にそびえる船には、プールがあります。地上からの高さ200mの屋上プール。

17027517326_aed6989a95_k

プールの水って端っこではどうなってるの?と思う方もいるかもしれません。ちなみにこうなってます。

marinabaysands-pool

ちゃんと受け皿があるようで、安心しました。でもたまに水がはねて、下に落ちてしまうみたいです。ちょうどプールがあるところの下らへんを歩いてると、一部分だけ道路が濡れていたりします。

せっかくここのプールに入れるのですから、昼だけじゃなく、夜も入りましょう。

16433339813_a8f864b60d_k 16865720038_07948fd291_k

夜の方が、特別な感じがグッと増すかと思います。シンガポールの夜景をプールから一望できるのですから。ただ写真を撮ろうとすると、子供が飛び込んで水しぶきとんでくるのは怖かったです。汗

そして朝は意外と狙い目。一番客が少なく、ゆっくりできますよ!プールは朝6時からあいてます。その時間から行くと、だんだんと明るくなる様子も味わえます。

17027290176_6ce430561b_k

ツイキャスでミニ朝活、なんてやってましたね!見てくれていた方、ありがとうございます。

屋上にはプールの他に、The Clubという、クラブルーム(プレミアルームの一つ上のランク)以上の宿泊者しか利用できないレストランや、その他高級レストラン、展望台などがあります。

17053491215_a6fb3c34a1_k 17052702451_980123861a_k

ちなみにエレベーターの照明が、超好みです。

16865744800_824e66332e_k

 

ホテルでごはん

プレミアルームには、特に食事などはついていません。食事つきがいいなら、クラブルーム以上でないといけません。ごはんを食べる場所には、いくつか選択肢があります。

1. ショッピングモールで食す

17052038832_8acd78d7a5_k

様々な種類のレストランから選べます。フードコートまで行けば、安くすませることもできます。

2. ホテル1階で食す

17052682151_0901087e26_k

ホテルの1階には”Rise”というレストランがあります。フロントの真横です。ホテル内では安い方…ですがもちろん高いです。ビュッフェ形式。Riseについては、明日詳しく書くことにします。

他には高級中華レストランや、パン屋さんがあります。どれも一流のお店。

3. ホテル屋上で食す

16430848774_31bdbcd081_k

できるなら一度は体験したい、マリーナベイサンズ屋上でのごはん。しかしクラブルーム以上の宿泊者でないと、高い安いの前に、基本的に入れないです。詳しいことは割愛しますが、マリーナベイサンズでの食事には、以上3つの選択肢があります。

 

おわりに

マリーナベイサンズとは、だいたいこんなところです。日常からはかけ離れ、まるで異空間に迷いこんでるよう。どうせ泊まるなら、クラブルーム以上のお部屋に宿泊することをオススメします。そうすると屋上でブレックファストが無料で食べれたりしますよ。その時はドレスコードにも気を付けて…

明日はマリーナベイサンズ1階にある、ビュッフェレストラン「Rise」のご紹介です。

以上、わたぽんでした。ほなね!

スポンサーリンク

わたぽんの簡単な自己紹介

小学生の頃のあだ名を再利用してます。イギリス、サウサンプトン大学で空気力学を専攻中。F1でレースカーをデザインする事を夢見ています。第一印象はイケイケの大学生と言われがち。現実はだいたい机の前。詳しい事は、→プロフィールでどうぞ
スポンサー様、大歓迎でございます。わたぽん、良い子です。
お友達は増えると嬉しいです。

ブログ「わたぽんWorld」へようこそ。

僕、わたぽんの「F1のエンジニアになる」という夢を叶える道を綴るブログ。イギリスの大学より執筆中。夢に近づけば近づくほど、更新頻度が減っていきます。かれこれ短くない期間書いています。
僕の夢、イギリス留学、海外生活、その他適当がブログのテーマ。

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

プロフィール

わたぽん(@wataponf1_uk)

イギリス・サウサンプトン大学でF1マシンデザイナーになりたくて学んでいます。イギリスに来て2年目にして、やっとイギリスのことが好きになりだしました。ブログの主なテーマは「夢を追う僕の生き方」と「イギリス留学」です。完全なる趣味で運営してます。 詳しいプロフィールはこちら


Twitter Facebook Google+ Feedly Instagram YouTube

おすすめ記事

アーカイブ

Return Top