イギリスの大学からCAS(入学許可証)をもらうまで

CAS = Confirmation of Acceptance for Studies

入学許可証のことです。
イギリスの学生ビザを取るためには、大学から発行されるCASが必要になります。

6月、7月頃になると、CASを求めてイギリスの大学に進学する人達はそわそわします。

なぜなら・・・

手違いが多いから。

 

「大学からCASが送られてこない。」
「送られてきたけど、情報が違う。」

というのは、そう珍しいことではありません。

 

CASで手違いがあってもすぐ気付く必要があります。
ここでは、サウサンプトン大学からCASをもらうまでのことを書かせてもらいます。

スポンサーリンク

 

CASをもらう手順

CASを大学が発行するまでには、以下のステップを踏みます。

(1)大学からメールで、質問が送られてくる。

CASには自分の名前や、パスポート番号、履修するコース名などの情報が記されています。
それらの情報を、大学側に伝えなければいけません。
WordやPDFでダウンロードして、質問に答えて、大学側に送信します。

(2)大学からCASが発行される

大学は受け取った情報をまとめて、数日後にCASを発行します。
CASはメールで送られてくるので、確認します。

(細かく言うと、CASはビザ申請者が直接内容を見ることはできないです。そこで、メールで送られてくるCAS Statementと呼ばれる書類を学校から発行してもらい、CASの内容を確認する必要があります。つまり正確には、メールで送られてくるのはCAS Statementです。当ブログでは、ややこしいのですべてCASで統一して説明しています。)

 

CASに必要な項目

CASが無事発行されても、それで終わりではありません。
CASに書かれた情報が間違っていれば、ビザ申請に影響を及ぼすからです。

CASには下記の点が記載されている必要があります。

・CASの発効日
・CAS Number
・ビザ申請者のフルネーム、生年月日、パスポート番号
・Sponsor License Number(学校の登録ナンバー)
・大学の登録住所
・主に授業が行われる住所(上記登録住所と異なる場合のみ)
・コースのタイトル、コース開始日と終了日)
(・コースに参加できる最終期日)
・コースのレベル
・週の授業時間(週15時間以上、又はフルタイムの表記)
・Academic Technology Approval Certificate (ATAS)がいるかどうか。

なかったら無視するもの
・入学審査に使用された証明書類のリスト
・授業料金額と支払済み授業料の金額
・支払い済みの大学寮費の金額
(もし支払い済みなら言わなければいけません)

ちなみに、サウサンプトン大学から受け取ったCASには、英語力(IELTSの結果)についても書かれていました。

ここに書かれている情報がもし間違っていたら、再度訂正したCASを発行してもらわなければいけません。

 

6月末までは様子見

CASがなかなか発行されない、どうする?

僕の場合、大学が始まるのは9月の終わりから。
イギリスに渡るのは9月半ばなので、それまでにビザが取れればいいです。

ビザの取得には、通常3週間ほどかかるので、その手前にはCASをゲットしておかなければいけません。

そう考えると、6月末までに大学から連絡が来なければ、問い合わせてみるべきかと思います。

僕の場合、「CASの発行に必要な質問などに答えてください」とメールが来たのが6月23日。
質問に答えてデータを大学に送信したのが、6月27日。
そしてCASが発行され、メールでCAS情報が送られてきたのが7月2日でした。

質問に答えるのに4日もかかってますが、これは悪い例です。
すぐに返信すべきでしょう。汗汗

大学への問い合わせ時期は、いつビザが欲しいかによって変わってきます。これはあくまで、僕と同じようなシチュエーションの方へのアドバイスです。

また、聞いた話によると、大学からメールが来る前に、斡旋業者などから質問が記されたものを受け取り、大学に送ったという方もいるようです。
業者と関わりがある人は、まずそちらに問い合わせてみるのもいいかもしれません。

 

CASを発行してもらうのは、イギリス大学進学、ビザ取得への一歩です。
余裕をもって、しかし焦らずにいきましょう。

以上、わたぽんでした。ほなね!

スポンサーリンク

わたぽんの簡単な自己紹介

小学生の頃のあだ名を再利用してます。イギリス、サウサンプトン大学で空気力学を専攻中。F1でレースカーをデザインする事を夢見ています。第一印象はイケイケの大学生と言われがち。現実はだいたい机の前。詳しい事は、→プロフィールでどうぞ
スポンサー様、大歓迎でございます。わたぽん、良い子です。
お友達は増えると嬉しいです。

ブログ「わたぽんWorld」へようこそ。

僕、わたぽんの「F1のエンジニアになる」という夢を叶える道を綴るブログ。イギリスの大学より執筆中。夢に近づけば近づくほど、更新頻度が減っていきます。かれこれ短くない期間書いています。
僕の夢、イギリス留学、海外生活、その他適当がブログのテーマ。

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

プロフィール

わたぽん(@wataponf1_uk)

イギリス・サウサンプトン大学でF1マシンデザイナーになりたくて学んでいます。イギリスに来て2年目にして、やっとイギリスのことが好きになりだしました。ブログの主なテーマは「夢を追う僕の生き方」と「イギリス留学」です。完全なる趣味で運営してます。 詳しいプロフィールはこちら


Twitter Facebook Google+ Feedly Instagram YouTube

おすすめ記事

アーカイブ

Return Top