海外を視野に入れるならFacebook!始めるべき3つの理由と始め方

“Do you have Facebook?”

何度聞かれたことでしょう。タイでも、オーストラリアでも、イギリスでも、どこかのタイミングで聞かれました。
「Facebookやってる?」って意味です。

僕が驚くのは、日本でFacebookをやってない人が結構いるってこと。
国内だけで完結するなら、あんまり必要ないとは思いますよ。でも、「海外に興味ある」「留学したい」って人がFacebookをやってないのは、後々影響がでてくると思います。

海外を視野に入れるなら、なぜFacebookなのでしょうか?
初めての方のために、おすすめする使い方とともにご紹介します。

スポンサーリンク

 

Facebookをすべき理由

(1)海外ではFacebookベース

海外、特に欧米やアジアなどの国々では、Facebookの利用が盛んです。学生なら全員やってるんちゃう?と思ってしまうぐらい。
FacebookはSNSの一つ。TwitterやInstagramなど、色々なSNSがありますが、Facebookはその中心と言えるでしょう。

Facebookでの利用、発信が元にあり、ほかにTwitterなどを使っているって感じです。

 

(2)人との繋がる

Facebookの注目ポイントの一つは、実名登録であるということ。これにより、「人と人」での繋がりが生まれます。
Twitterと比較するなら、つぶやきを通して繋がるイメージなので少し違いますよね。
プロフィールを書く欄が充実してるので、この人はこんなアーティストが好きだったんだ!などという発見もできます。

また、今では会ったことのある人とは、Facebookで友達になることが多いです。これが冒頭の”Do you have Facebook?”のような質問を生み出します。
特に海外の人とは、携帯メールや電話だと高額になるので、SNSで連絡を取るようになります。

 

(3)情報収集

世界の6人に1人が使ってると言われるFacebook。その中には情報があふれかえっています。

情報を集める方法は2つ。
1つは気になるページに「いいね!」することで、自分のタイムラインで、そのページが発信してる情報を見ることができます。

2つ目はグループに参加するという方法。
Facebookではたくさんのグループがあるので、そこから自分の興味あるグループに参加してみるのも一つの手です。
例えば「留学したい人の集まり」みたいなのや、「海外旅行好きな人の集まり」みたいなのも探せばあります。

 

では次に、Facebookの利用方法において、僕のおすすめする使い方をご紹介します。

 

Facebookの使い方

アカウントの作成方法など、一般的なことはFacebook Naviというサイトをご覧ください。

まずはプロフィール

登録すると、まず友達がいなくて寂しい感じがします。
しかしまずは、自分のプロフィールや公開設定を完璧にしましょう。

完璧にというのは、プロフィールをすべて埋めろと言ってるわけじゃありません。
通ってる学校名は一般公開に、住んでるところは友達だけに公開、メールアドレスは非公開。
この様に、しっかりと設定しようという意味です。
住所など、書きたくないことは書かなくてもいいですから。

個人的にはプロフィール写真には、自分の写真を使った方が良いと思っています。
そんな悪いことするわけでもないですし、後姿やグラサン姿でも、自分が写ってる写真にしとくと、友達申請などのときの手間が省けますしね。

自分の写真を使うのに抵抗がある人もいるでしょう。
しかし、友達になるのは実際会った人だけ!と決めておけば、会ったときにFacebookやってるか聞いてその場で自分のアカウントを教えておけば問題なしです。
あまり気になさらずに。

 

好きなアーティスト等のページにいいね!する

例えばOne Directionが好きな人なら、One DirectionのOfficial Facebook Pageにいいね!してみましょう。
これだけで、今後1Dの情報をゲットすることができます。

タイムラインも、これで賑やかになってきます。

ちなみにこのブログの更新情報も、Facebookで見れます。
Facebookページ:わたぽんWorld-イギリス留学×F1

 

気になる人をフォローしてみる

友達にならなくても、フォローというシステムがFacebookにもあります。
つまり、自分が気になる人の更新情報を、フォローすることでタイムラインで見れるようになるのです。
フォローは設定で、できる人とできない人がいます。

よければ僕のFacebookもフォローしてもらえたら嬉しいです。
友達は基本的に、会った人とだけなると決めているので。

 

スパムに注意

友達が少ないからと焦って、知らない人と友達になっちゃうのはおすすめしません。
見知らぬ人との繋がりは、Twitterの方が良いです。

スパムアカウントを避けるためには、以下のことは絶対にしないように。

まず見知らぬ美女を避ける。次に知らない人の友達申請は無視。そして知ってる名前でもプロフィール写真がない人は注意する。

これだけでだいぶ防げます。
しかし最新型のスパムはもっと強力らしいです。僕はまだ出会ったことないのですが。
詳しくはこちらのリンクをどうぞ
ご注意ください、Facebookスパムに新型あらわる。

他には、Facebookと他のアプリの連携はなるべくしないようにしましょう。
なにかのストーリーを読むためにFacebook連携が必要なのは、怪しいです。

ゲームなどもあまりよろしくありませんが、そのあたりは自己責任で。
僕は以前、テトリスバトルというアプリだけは承認してました(笑)

 

おわりに

国内ならMixiやTwitterだけでも十分ですし、連絡にはLineやメール、電話などがあります。
しかし海外の人との交流をしようと思えば、Facebookが中心。
留学したい、将来は海外の人と関ろう、などと思ってる人は、Facebookの利用をおすすめします。

日本での登録者も増えてきたので、まずは身近な人と友達に。
海外に行ったら現地の人と友達になってみてください!

あと、僕のFacebookページもよろしくお願いします(笑)

以上、わたぽんでした。ほなね!

スポンサーリンク

わたぽんの簡単な自己紹介

小学生の頃のあだ名を再利用してます。イギリス、サウサンプトン大学で空気力学を専攻中。F1でレースカーをデザインする事を夢見ています。第一印象はイケイケの大学生と言われがち。現実はだいたい机の前。詳しい事は、→プロフィールでどうぞ
スポンサー様、大歓迎でございます。わたぽん、良い子です。
お友達は増えると嬉しいです。

ブログ「わたぽんWorld」へようこそ。

僕、わたぽんの「F1のエンジニアになる」という夢を叶える道を綴るブログ。イギリスの大学より執筆中。夢に近づけば近づくほど、更新頻度が減っていきます。かれこれ短くない期間書いています。
僕の夢、イギリス留学、海外生活、その他適当がブログのテーマ。

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

プロフィール

わたぽん(@wataponf1_uk)

イギリス・サウサンプトン大学でF1マシンデザイナーになりたくて学んでいます。イギリスに来て2年目にして、やっとイギリスのことが好きになりだしました。ブログの主なテーマは「夢を追う僕の生き方」と「イギリス留学」です。完全なる趣味で運営してます。 詳しいプロフィールはこちら


Twitter Facebook Google+ Feedly Instagram YouTube

おすすめ記事

アーカイブ

Return Top