イギリスの中学・高校ってどんな感じ?-CSIAの一例-

CSIA = Camborne Science and International Academy

イギリス、Cornwall地方の、Camborneという町にある学校の名前です。名前長すぎ。だからCSIAと略します。

よく覚えてないですが、小学校、中学、高校(6th form)までが一緒になった学校だったはず。

2013年の夏、高校の研修で、提携していたCSIAにお世話になったことが。
本日はそのCSIAの写真を通じ、イギリスの学校の様子を伝えれればと思います。

(写真が伝えたい内容とずれていることが多々あります…汗)

 

ちなみにCamborne(カンボーン)の場所は、ここです。

csia place

スポンサーリンク

 

紹介スタート

まず学校の全体写真。
きれいで、のどか。右が校舎です。日本の中学や高校と比べると、全然違う。

 

校内は明るくて、真ん中に庭のようなスペースがあり、それを取り囲むように校舎がありました。
見ての通り、3階建てくらいでした。

 

人がたくさん集まれる場所。
この写真では、椅子が特設で設置されてます。プレゼンとか、100人規模の集会で使える感じ。前のスペースでダンスの発表もありました。

P1040178

ちなみに椅子がないときは、もうちょっと広々と使える。

P1040487

 

授業の様子

入らせてもらったのは、化学の時間。年齢が2つくらい下のバディについてったので、授業は簡単。
元素記号や、化学反応についての授業でした。

P1040181 P1040182

結構おしゃべりしてる人もいるけど、寝てる人は0。まあ実はこの日は、大きいイベント直前だったんで、皆そわそわしてたのかも。
授業中、先生は一方的にならないように、生徒を前に呼んだり、質問したり、ゲームをしたり。
前で話して教室出ていく日本の一部のクソ教師とは違いますね。

ちなみに私服の人は、僕と同じようにイギリス国外の高校生です。
CSIAの人は、制服着てます。6th Formになると、私服で登校できるそうです。

 

次は廊下などの写真。と思ったが見つかりません。しかしこんな写真が…

P1040495

F1の特設コーナーです

イギリス人のF1好きが、「良いもの見してあげる」と言うからついてったら、まさかのF1!

授業でF1扱ったらしいです。数学だったかな?
イギリスでは、教育の現場でもF1が使われています。

ほんまに、イギリスの中学通いたかった。笑

 

こっからは写真がさらにてきとーに。

コンピュータールーム…の中で椅子を壊したところ(笑)

P1040493

実験室…での記念撮影
一緒に写ってるのは、イギリス人と、たしかインドネシア人。

P1040482

広いグラウンド!!…の横にあるスペースに置かれた、僕たちが作ったマシン。
このあと内臓された噴射型のエンジンで走って、クラッシュしました。

P1040483

 

最後は割とちゃんとした写真!
国際的なイベントがあり、その時に訪れたので国旗が掲げられてるとこがありました。提携校のある国の国旗が掲げられてたみたい。
日本の国旗も右端にあった!

P1040437

 

こんな写真ばかりですいません。。。もしかしたら、また訪れることができるかもしれないので、その時はしっかり写真でも残そうと思います。

雰囲気だけでも伝わればと思います。
校内の様子について質問があれば、TwitterやFacebookででもどうぞ。

以上、わたぽんでした。ほなね!

スポンサーリンク

わたぽんの簡単な自己紹介

わたぽん(@wataponf1_uk)
高校生の時に「F1マシンをデザインしたい!」という夢を抱き、F1の中心地:イギリスへ。サウサンプトン大学で宇宙航空工学を専攻中。未熟で失敗ばかりするも、その度に這い上がってきた。そして渡英4年目には、念願であったF1チームでのインターンも獲得。自分と未来を信じて、夢は叶えられると証明したい。詳しいプロフィールはこちら

ブログ「わたぽんWorld」について

僕、わたぽんの「F1のエンジニアになる」という夢を叶える道を綴るブログ。2014年に運営開始。夢に近づけば近づくほど、更新頻度が減っていきます。
テーマは夢とイギリス留学。僕の生き方が励みになると言っていただくことが増えてきて、とても嬉しいです!

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

プロフィール

わたぽん(@wataponf1_uk)

高校生の時に「F1マシンをデザインしたい!」という夢を抱き、F1の中心地:イギリスへ。サウサンプトン大学で宇宙航空工学を専攻中。未熟で失敗ばかりするも、その度に這い上がってきた。そして渡英4年目には、念願であったF1チームでの1年インターンも獲得。自分と未来を信じて、夢は叶えられると証明したい。 詳しいプロフィールはこちら


Twitter Facebook Google+ Feedly Instagram YouTube

おすすめ記事

わたぽん英国写真集 by Instagram

アーカイブ

Return Top