見逃したくないリトアニアの美しい観光スポット9選

こんにちは、わたぽんです。

イギリスの大学では期末試験も終わる6月。なんとなく思い立ってバルト三国に行くことにしました。しかしどれがバルト三国で、どこにあって、何があるか、さっぱり分かりませんでした。

というわけでまずはリトアニアについて調べてみると、想像以上に美しい、行ってみたいスポットが多い!本日はリトアニアの美しい観光スポット、見逃したくない場所を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

 

えっと…リトアニアってどこ…?

うわ、まじかよ、リトアニアの場所も知らんのか。

いや…僕もです。汗

一緒に学びましょう。リトアニアはポーランドの右上(北東)、でもロシアまでは行かないよってとこです。

エストニア、ラトビア、リトアニアのバルト三国の中では、一番下(南)にありますね。第二次世界大戦のときに、ドイツが隣国ポーランドを攻めたことと、ロシアで戦闘してたことは覚えてるのですが…リトアニア…弱すぎて世界史ではスルーされてたんかな。(細かくはウィキに色々書いてあります。)

大きさはリトアニア=九州+四国、人口は横浜より少し少ないぐらいだそうです。サウサンプトン大学では日本人よりリトアニア人の方が多いけど。

一応EU、一応2015年から通過がユーロになりました。

以上、早くリトアニアの訪れたい場所の紹介に移りましょう!(なぜか焦る)

 

首都ヴィルニュス(Vilnius)の旧市街

4898433846_50c25caf97_z
(Flickr: davidkosmos / Via Creative Commons)

リトアニアの首都、ヴィルニュスの旧市街地は世界遺産にも登録されています。

4897838261_782479947c_z
 (Flickr: davidkosmos / Via Creative Commons)

とても綺麗。小さいローマとも言われるぐらいの街ですよ。2枚目の写真はゲディミナス城というところの頂上から街を一望。登っていくことができるようなので、ヴィルニュスに行く際ははずせないですね!

トラカイ城(Trakai Castle)

5745524979_91c09abe49_z
(Flickr: v4idas / Via Creative Commons)

湖に浮かぶ城…てわけではないですが、トラカイ城は湖に浮かぶ大小様々な島の一つに建てられた城。ヴィルニュスからもバスで20~30分ほどと近く、日帰りで訪れたりするのが良さそうです。

カウナス(Kaunas)-杉原千畝記念館

 Sugihara-konsulat_w_Kownie
(wikipedia:杉原千畝)

絶景ではないですが、こちらもリトアニアに行くならぜひ訪れたい場所。杉原千畝さんは1940年にリトアニアのここ、カウナスでドイツ軍からの亡命を求むユダヤ人に「命のビザ」を与えたことで有名。約6000人ものユダヤ人の避難民にビザを与え救いました。

カウナスはヴィルニュスからバスや電車で1時間。リトアニアの元首都です。

パランガ(Palanga)

2878577170_264d2a0345_z
 (Flickr: wojciechfilipkowski / Via Creative Commons)

リトアニアの中でも最も賑わうリゾート地。特にバルト海に伸びたこの橋が有名です。

ニダ(Nida)

10802625063_9d5c5ecfd6_z
 (Flickr: freefoto / Via Creative Commons)

ニダ、ニダ、ニダー!!2ちゃんで聞きそうなニダ。世界遺産であるクルシュ砂州観光への拠点の一つ。実はロシアとの国境から4kmしか離れていません。

とはいってもロシアの飛び地から4kmです。なんでロシア、あんなところに領地持ってんねん。

クルシュ砂州の写真については、また現地で写真ゲットしだい紹介します^^(参考には:バルト海の砂漠 世界遺産クルシュ)

クライペダ(Klaipeda)

5070405303_3ac157df11_z
 (Flickr: flavijus / Via Creative Commons)

こちらも海沿いの街。クライペダはリトアニア第三の大きさの街で、それなりに賑わってます。このあたりは琥珀の生産で有名で、バルト三国南部付近だけで世界の琥珀生産の9割をまかなってるとのこと。

ケルナヴェ(Kernave)

5866152874_0817a3c2ca_z
 (Flickr: shayhaas / Creative Commons)

世界遺産ケルナヴェ。歴史的価値のあるところだそうですが…観光客が見るところはほぼなし!丘ばかり!ヴィルニュスから近いから行ってもいいけど、バスの本数自体も少ないらしいしどうしようかとわたぽんは悩んでいます。

十字架の丘 – シャウレイ(Hill of Crosses, Šiauliai)

4049898344_f708a215d8_z
(Flickr: kyletaylor / Via Creative Commons)

十字架が立ち並ぶ異様な光景…リトアニア北部シャウレイにある十字架の丘では、今も十字架の数が増えています。ソ連に征服されていた時代は幾度となくこれを壊そうとしましたが、いずれも失敗に終わっています。リトアニア人にとっては聖なる場所とも言えるでしょう。

 

わたぽんのまとめ

リトアニアへ行くのが楽しみになってきました。約4日間リトアニアに滞在できる予定なので、どこへ行こうか悩みます。写真やリトアニアでの情報、他のバルト三国情報もお楽しみに!

以上、わたぽんでした。ほなね!

スポンサーリンク

わたぽんの簡単な自己紹介

小学生の頃のあだ名を再利用してます。イギリス、サウサンプトン大学で空気力学を専攻中。F1でレースカーをデザインする事を夢見ています。第一印象はイケイケの大学生と言われがち。現実はだいたい机の前。詳しい事は、→プロフィールでどうぞ
スポンサー様、大歓迎でございます。わたぽん、良い子です。
お友達は増えると嬉しいです。

ブログ「わたぽんWorld」へようこそ。

僕、わたぽんの「F1のエンジニアになる」という夢を叶える道を綴るブログ。イギリスの大学より執筆中。夢に近づけば近づくほど、更新頻度が減っていきます。かれこれ短くない期間書いています。
僕の夢、イギリス留学、海外生活、その他適当がブログのテーマ。

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

プロフィール

わたぽん(@wataponf1_uk)

イギリス・サウサンプトン大学でF1マシンデザイナーになりたくて学んでいます。イギリスに来て2年目にして、やっとイギリスのことが好きになりだしました。ブログの主なテーマは「夢を追う僕の生き方」と「イギリス留学」です。完全なる趣味で運営してます。 詳しいプロフィールはこちら


Twitter Facebook Google+ Feedly Instagram YouTube

おすすめ記事

アーカイブ

Return Top