イギリスの大学・大学院に進学するなら知っとかないといけない、UCASについて

もしあなたがイギリスの大学・大学院へ進学しようとしているなら、いずれUCASを利用しなければいけないでしょう。

こんにちは、わたぽんです。僕のブログでも一度出てきたUCAS。(詳細はこちら:イギリスから来たお手紙の話)
以前はてきとーに流しましたが、気になりますよね。

UCASってなんやねん?!

今回は誰にも聞かれてないんですけど、UCASとはなんなのか、分かりやすく紹介しようと思います。

スポンサーリンク

 

必要不可欠なUCAS

まずUCASの読み方は「ゆーかす」と言います。「ゆー」を強調します。
Universities and Colleges Admissions Serviceの略。
イギリスの大学や大学院に進学しようと思うと、UCASについては一度は目にすると思います。
ちなみにFoundation Courseに行く方は、基本的には必要ありません。しかしなぜか、僕の行くサウサンプトン大学だけは、UCASを使わなければいけなかったです。
訂正:サウサンプトン大学のFoundation Courseでも、UCASは使わなくていいらしいです!

ではUCASはなぜ、避けて通れない道なのか??

UCASの役割

UCASとは、大学・大学院へのApplyを請け負っているサービスのことを言います。

例えばイギリスの大学へ進学しようと思うと、大学側に入学を認めてもらわなければいけません。当たり前です。
しかし日本と同じで、入学者を選考しなければいけない。だから志望理由書や、推薦書、学校の成績などを大学に送らなければいけません。
日本人なら英語力証明も必要ですね。

さて、日本なら大学がすべて直接しているのですが、イギリスでは違います。
ここで登場、UCAS君

入学希望者はUCASのサイト上に自分のアカウントを作り、そこに名前や住所などの個人情報の他に、志望理由書や成績などのデータも入力できます。

そして、どの大学にApplyするのかを選びます。

そして送信、あなたの情報はUCASから大学へと送られます。

まとめると、日本なら”個人→大学”のやり取りを、イギリスでは”個人→UCAS→大学”としているんですね。

UCASの利点

わざわざ回り道するからには、ちゃんと利点があります。

例えばあなたが、イギリスの5つの大学へApplyしたいと考えます。しかし同じ名前や住所、電話番号を5回も入力するのはめんどうですし、成績のデータを5回も打ち込むのは大変です。
そこでまたまた登場、UCAS君!!
UCASにデータをすべて入れておけば、あとは行きたい大学を選択して送信するだけ!
同じ情報を何回も入力する必要はありません。

もちろん大学側にもメリットがあるんでしょうが、どうでもいいんで省きます。いや正直に言います、知りません(笑)

おわりに

だいたい分かりましたか?
もしあなたが、イギリスの大学学部コース、大学院へ進学したいなら、UCASは絶対に使わなければいけません。

Foundation Courseへの進学を希望する人は関係ないですが、サウサンプトン大学のFoundation Courseに行きたい人だけはUCAS経由でApplyしないとダメです。他は直接郵送です。

けど実際は、UCASでApplyした後に、志望理由書と推薦書は、原本を郵送したんですけどね(笑)
とにかく必要ってことを覚えておいてください!

UCASについての細かい質問は、斡旋業者の人に聞くことをおすすめします。
もしくは直接UCASにお問い合わせ。なんと近代的で、TwitterのUCASページで対応してもらえます!
僕も質問しましたが、対応はなかなか早かった。ほんまにイギリス?笑

以上、UCASとは何かの紹介でした~

※訂正箇所ですが、Twitterで実際にサウサンプトン大学へApplyした人から、UCASを使わなくてもいけるということを教えていただきました。ちなみに僕の情報源は斡旋業者であるSI-UKさんです・・・今度SI-UKを訪れるときに確認しておきまーす!

以上、わたぽんでした。ほなね!

スポンサーリンク

わたぽんの簡単な自己紹介

小学生の頃のあだ名を再利用してます。イギリス、サウサンプトン大学で空気力学を専攻中。F1でレースカーをデザインする事を夢見ています。第一印象はイケイケの大学生と言われがち。現実はだいたい机の前。詳しい事は、→プロフィールでどうぞ
スポンサー様、大歓迎でございます。わたぽん、良い子です。
お友達は増えると嬉しいです。

ブログ「わたぽんWorld」へようこそ。

僕、わたぽんの「F1のエンジニアになる」という夢を叶える道を綴るブログ。イギリスの大学より執筆中。夢に近づけば近づくほど、更新頻度が減っていきます。かれこれ短くない期間書いています。
僕の夢、イギリス留学、海外生活、その他適当がブログのテーマ。

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

プロフィール

わたぽん(@wataponf1_uk)

イギリス・サウサンプトン大学でF1マシンデザイナーになりたくて学んでいます。イギリスに来て2年目にして、やっとイギリスのことが好きになりだしました。ブログの主なテーマは「夢を追う僕の生き方」と「イギリス留学」です。完全なる趣味で運営してます。 詳しいプロフィールはこちら


Twitter Facebook Google+ Feedly Instagram YouTube

おすすめ記事

アーカイブ

Return Top