フラットメイトが寮に帰ってきた!クリスマス休暇明けに戻ってきたイギリスの大学学生寮の日常

こんにちは、イギリスで初めてのクリスマス休暇を終えたわたぽんです。

クリスマス休暇中は実家へ帰ってしまった、イギリス人とEU圏のフラットメイト。取り残されたのは、僕一人。

しかしクリスマス休暇が明けてフラットメイトが寮に帰ってきた、1月のはじめ。あれだけ「なんか寂しいなー」と思っていたのが嘘のように、フラットには活気が戻ってきます。僕一人で使っていたときはきれいだったキッチンも、1日で元の野生の姿へ戻ってしまいました。

16866634648_0bc73b9da5_z 17053623181_a55a29d776_z

まあ、これは全然ましな方です。ひどいときは調理等をするための物を置くために、誰かの汚い食器等をどけないといけないです。最近はパスタをゆでたであろう後をよく見ます。湯切りできるボウルの他、シンクにつまるまだモチモチ感を失ってないパスタ、調理台に落ちてる少しカールしたパスタの切れ端、床に落ちてる茹でて5時間くらいたったであろうパスタ、様々なパスタも見受けられます。それにともない、チーズも負けないぞと必死でその白い屑をキッチンのいたるところに残していきます。でもパスタとチーズは良いんです。嫌なのはこれ。

16847022937_310e231099_z

トマト系の何かを食べたであろう後に、お湯か水を注いで放置後約3時間29分。臭いがでてくるから、嫌なのです。これもキッチンでは週1以上のペースで見ることができます。キッチンの窓を開けたまま寝ると、たまにハエが入ってきていて朝びっくりします。

なんとかキッチンに自分の調理スペースを作りだし、いざ参らんと食材を取りに冷蔵庫、冷凍庫へ。

16847008367_db334094a3_z

するとまさかの冷凍庫にトラップが。

開けた瞬間、写真のちょっと開いてる棚から、ピザが僕の胸に飛び込んでくる。なす術がない僕は、ただひたすらに冷凍ピザのシャワーを浴びるしかありませんでした。後ろで笑うフラットメイト。いや、誰がしかけてん。笑(もちろんわざとではないようです。)

冷蔵庫に目をやると、そこには様々なリストが。

17028423946_a8b8343d06_z

フラットメイトの女子達は、どうも○○リストを作るのが好きみたいです。最初は壁に貼られていたのが、冷蔵庫の扉、さらには冷蔵庫の中にまでリストは浸食してきています。ちなみに2015年1月9日現在の最新リストは”2nd semester bucket list”。今のトレンドです。

無事クッキングを終え、やっとの思いで食にありつこうとすると、また不思議な物に出会います。

17052954562_f59c2d799f_z

 

え…汗

 

コミュ障もコミュ障でない人もどもってしまうこと確実。胸に「龍」と刻まれた服を着る、まるで忍者のような男。なぜこんなものが大学寮のキッチンのテーブルに…フラットメイトに伺ったところ、クリスマス休暇前にクラブに行ったとき見つけて持って帰ってきたとか。でもどこにしまったか忘れてしまい、つい最近見つけて嬉しかったとのこと。おめでとうございます。

突然聞かれました。「日本で最も一般的な名前は何か?」名字だと田中とか鈴木とか思いだすけど、下の名前と聞かれ全然思いつけなかったです。焦りながら答えたのは”Ken”。これで決まり、この怪しい忍者の名前は”Ken”になりました。おまえ、日本人なのかよ。ちなみに”Ryo”というのは、フラットメイト達にはちゃんと発音してもらえませんでした。”Ken”や”Yuya”は簡単みたいです。


来週からテストだというのにフラットメイトは賑やかで、スーパーでの買い物を配達してもらったフラットメイトのA君は、他のアクティブなフラットメイト達によりキッチンへの侵入を封じられていました。

17053610251_46b76cf4f4_z

そう、冷凍食品も冷やさないといたむ食材も、キッチンへと入ることができなかったのです。かわいそうなA君。

僕は途中でこの戦いに見切りをつけ、シャワーを浴びました。するとなんと、シャワーとトイレの部屋の鍵が開く音が。汗 なんとこの戦いに巻き込まれてしまい、僕はおとりになってしまったようです。(文章が分かりにくいのは、僕も状況をちゃんと把握できてないのです。笑)


他にも年末に手に入れた本国・イギリスの百味ビーンズをイギリス人と食べるというのはおもしろかったです。一人映画好きのフラットメイトがいて、その人が”Vomit味”は食べろ!と説得。僕は事前にすべての味を食していたので、まずさは承知済み。なんだなんだと他のフラットメイトが食べて、the end。百味ビーンズには他に”Earthworm”、”Soap”、”Earwax”など、容赦ない味がたくさん。個人的には”Earthworm(ミミズ)味”が最悪でした。

こんな感じで年明けに日常を取り戻した寮。あと5カ月半でこの寮とも一度お別れと思うと、時間が経つのは早いですね。

以上、わたぽんでした。ほなね!

スポンサーリンク

わたぽんの簡単な自己紹介

小学生の頃のあだ名を再利用してます。イギリス、サウサンプトン大学で空気力学を専攻中。F1でレースカーをデザインする事を夢見ています。第一印象はイケイケの大学生と言われがち。現実はだいたい机の前。詳しい事は、→プロフィールでどうぞ
スポンサー様、大歓迎でございます。わたぽん、良い子です。
お友達は増えると嬉しいです。

ブログ「わたぽんWorld」へようこそ。

僕、わたぽんの「F1のエンジニアになる」という夢を叶える道を綴るブログ。イギリスの大学より執筆中。夢に近づけば近づくほど、更新頻度が減っていきます。かれこれ短くない期間書いています。
僕の夢、イギリス留学、海外生活、その他適当がブログのテーマ。

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

プロフィール

わたぽん(@wataponf1_uk)

イギリス・サウサンプトン大学でF1マシンデザイナーになりたくて学んでいます。イギリスに来て2年目にして、やっとイギリスのことが好きになりだしました。ブログの主なテーマは「夢を追う僕の生き方」と「イギリス留学」です。完全なる趣味で運営してます。 詳しいプロフィールはこちら


Twitter Facebook Google+ Feedly Instagram YouTube

おすすめ記事

アーカイブ

Return Top