ややこしい?イギリス学生ビザ”Tier4″の取り方

こんにちは、秋からイギリスの大学に進学するわたぽんです。
先日、SI-UKさんのビザ申請セミナーに行ってきました。(その様子はこちら)

ややこしいと言われる、イギリス学生ビザ。
大学に6ヶ月以上の留学でのイギリス滞在では必要なこのビザ、どうすれば取れるのか?
学生ビザ(Tier4 General Student Visa)の申請方法について簡単に書きます。
(これは2014年5月11日時点での情報で、必ずしも最新というわけではございません。また、ビザ取得に関する責任も僕は取れないです。あくまで参考程度に見てください。)

スポンサーリンク

 

必要なもの

ではTier 4 General Student Visaの申請に必要なものから書いてきます。
日本は2011年7月4日から、Low Risk Countryと認められました。
これにより、日本国籍を持ち、進学先の学校がHighly Trusted Statusを持つ場合は、提出書類が少なくて済むようになりました。

確認ページ:Register of licensed sponsors : Students/GOV.UK

これは日本かイギリスからのビザ申請時のみ適用されます。

ということで、基本は以下の書類を提出するだけでよくなります。

~ビザ申請必要書類リスト~

(1)申請書類 VAF9 (オンライン入力)
(2)写真2枚 (パスポートサイズ)
(3)パスポート(有効期限6ヶ月以上)
(4)パスポート(以前のパスポートで過去10年間の渡航履歴が確認できるもの)
(5)CAS Statement(学校から発行されるオンライン入学許可証明の写し)
(6)ATAS Certificate(工学系のコースに行く場合は必要かも)
(7) 1)2)5)以外の書類のすべてのコピー
(8)ビザ申請センターの申請日予約表

 

ここで注意すべき点だけ確認していきましょう。

(1)の申請書類は、ネット上で入力していく形になります。
GOV.UKのこのページから、スタートします。

(5)のCAS Statementは、進学先の大学からメールなどで送られてきます。それをプリントアウトして提出する形になります。

(6)は基本的にはいらないです。しかし工学系のコースで、軍事に関わることについて学ぶなどの場合は、提出が必要かも・・・というレベルです。

(8)は印刷して申請時に持参です。

 

最もややこしいのは、(1)の申請書類だと思います。まあ英語ができればそれなりのものなんですが。

そしてビザが発行されるまで、だいたい申請から3週間ほどかかるそうです。
というのも、フィリピンのマニラでチェックされるみたい。
その間パスポートなどは預けたままです。

1週間ほどでビザをもらえるスピードコースもありますが、別に17500円かかります。

ちなみに通常は52150円でビザ申請できます(2014年2月10日現在)
た・・・たかい・・・

日本におけるイギリスへの学生ビザの申請は、次の2か所でできます。
・合同会社 VFSサービシズ・ジャパン
東京都港区東新橋2-3-14 エディフィチオトーコー4F

・合同会社 VFSサービシズ・ジャパン
大阪府大阪市中央区南船場1-3-5 リプロ南船場ビル10F

ビザ申請の際には、あらかじめインターネットで申請予約をする必要があります。また留学する本人が申請センターに出向く必要があります。申請予約は(1)をオンライン申請したら、予約することができます。

 

追加でいるかもしれないもの

では最後に、申請の時に追加で提出しなければいけない可能性のあるものについて書きます。

はじめに日本はLow Risk Countryに認定されたから提出物が少なくなったと書きました。
しかし、ごく稀に抜き打ちチェックをされることがあります。
このチェックに引っかかると、以下の書類が追加で必要となります。

追加で必要な書類
(1)IELTSなどの英語力証明書(原本、CASに記載された通りのもの)
(2)高校や大学の英文卒業証明書・成績証明書(原本)
(3)その他入学審査に使われた書類(原本)
(4)銀行通帳または月次報告書(原本、留学のための資金力の証明となるもの)
(5)4)の翻訳と翻訳証明書(正規の翻訳会社によって発行されたもののみ有効)
(6)これらすべてのコピー

これはとてつもなくめんどうです。
例えば(5)なんかは、指定の翻訳会社に依頼しなければならず、追加でも料金が発生します。
抜き打ちチェックに引っかからないように祈りましょう・・・

*追記*
資金力証明は不可欠ではないのですが、自己証明した方がいいようです。後であわてないように、(4)(5)についてはしっかり用意した方がいいです。

 

以上、ビザ申請の概要でした。
これらのことは、ネット上の他サイトでも見ることは可能です。
例えばロンドン留学センターさんのサイトなんかは分かりやすいですよ。
細かい値(資金証明に必要な額など)はこちらを参考にどうぞ。

僕が書いたのは、あくまで概要ですのでご注意を。ビザ申請はややこしいです。質問も受け付けますので、TwitterFacebook、もしくは当ブログのContact,SNSからもどうぞ。

ビザが必要な方は早めのご準備を!

以上、わたぽんでした。ほなね!

スポンサーリンク

わたぽんの簡単な自己紹介

小学生の頃のあだ名を再利用してます。イギリス、サウサンプトン大学で空気力学を専攻中。F1でレースカーをデザインする事を夢見ています。第一印象はイケイケの大学生と言われがち。現実はだいたい机の前。詳しい事は、→プロフィールでどうぞ
スポンサー様、大歓迎でございます。わたぽん、良い子です。
お友達は増えると嬉しいです。

ブログ「わたぽんWorld」へようこそ。

僕、わたぽんの「F1のエンジニアになる」という夢を叶える道を綴るブログ。イギリスの大学より執筆中。夢に近づけば近づくほど、更新頻度が減っていきます。かれこれ短くない期間書いています。
僕の夢、イギリス留学、海外生活、その他適当がブログのテーマ。

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

プロフィール

わたぽん(@wataponf1_uk)

イギリス・サウサンプトン大学でF1マシンデザイナーになりたくて学んでいます。イギリスに来て2年目にして、やっとイギリスのことが好きになりだしました。ブログの主なテーマは「夢を追う僕の生き方」と「イギリス留学」です。完全なる趣味で運営してます。 詳しいプロフィールはこちら


Twitter Facebook Google+ Feedly Instagram YouTube

おすすめ記事

アーカイブ

Return Top