意外と難しい!?ブリュッセルで無料Wi-Fiを使う方法

こんにちは、わたぽんです。

日本がWi-Fiの普及が遅れていると言われることがあるのに対し、他の国、特にヨーロッパ等はフリーWi-Fiが発達していると言われることがあります。でも本当の事情は行ってみないと分からない。少なくとも僕は、ブリュッセルの無料Wi-Fi事情は乏しいと思いました。

スポンサーリンク

 

意外と乏しい、ブリュッセルの無料Wi-Fi

ブリュッセルといえば、グランプラスという、世界遺産にも登録されている広場があります。言うならそこが、観光の中心地。早速Wi-Fiをチェックすると、もちろんいくつか、鍵付きでないものがあります。例を挙げると、”Brussels Hotspot”や”Brussels wifi”など。しかしこれらはまるで、思わせぶりな態度を示しておいて、最後にふってくる女性の様なもの。つないでみると接続はできるのに、ネットにつなげられないなんて当たり前。ログイン画面がでてくるのに、無料登録できる画面がでてこないことも。全く、期待させといて…
(Brussels Hotspot等ではLINEが見れたという報告もありますが、つなげられないものと思う方が良いでしょう。バッテリーと時間を無駄に使っている時間はもったいないです。)

場所を移っても、事情は変わりません。基本的にそこらで無料で気前よくつなげることのできるWi-Fiはない、と思っておきましょう。

そんなブリュッセルでSIMカードを買いたくない、通信料金にお金をかけたくない場合はどうすればいいのでしょうか?いくつか方法はあります。

 

スタバ様とマクド様にお世話になる

3070672285_396872f171_b

まさに王道というこの二つ。僕はシンガポールでもスタバにお世話になりましたが、ここブリュッセルでも使えます。ただし接続があまり良くないのが正直な印象。シンガポールやロンドン、マレーシアで得られた強力なスタバWi-Fiはゲットできませんでした。

 

宿泊先ではWi-Fiを使えることを確認する

宿泊先での無料Wi-Fi確認は、もはや必須のこの時代。ホームページや予約サイトでも情報は見れます。ただしWi-Fiの強弱もできればチェックを。例えば僕の今泊まっているBrxxl 5 City Centre Hostelでは、1階のラウンジではWi-Fiを使えても、3階の部屋ではほぼ使えません。
Wi-Fi情報は口コミなどでだいたい分かりますので、TripAdvisorやBooking.comの口コミをあたってみてください。ちなみにこちらのBrxxl 5はブリュッセルで安い宿、ホステルをお探しならおすすめできるとこです。世界最大の宿泊予約サイトであるBooking.comから予約することができます。特にバックパッカーにはいいとこでしょう。

以上はいわばWi-Fi基礎編。他にも知っておくと得するWi-Fi情報があります。

 

有名なワッフル店”Maison Dandoy”でWi-Fi

17053870975_7b40a16ee9_k

ベルギー、ブリュッセルの有名なワッフルを楽しめるお店としてよく紹介される、”Maison Dandoy”。グランプラスからすぐの立地での無料Wi-Fiは価値あり。ワッフル自体を楽しみながら接続もよし、店の外から無理やりつなぐもよし?のパスワードなしWi-Fiです。

 

お店に入る前にWi-Fiマークをチェック

wifi2_rsz

Maison Dandoyのようなケースはあまりないかと思います。しかし、パスワード付きでもWi-Fiを利用できるお店は多数存在!扉などにWi-Fiのマークが貼ってあれば、ベルギービールを一杯のついでに立ち寄ってもいいでしょう。時には店の前にパスワードを書いてくれているレストランもあるので、街歩きでも周りをよく見て、時には店員に尋ねてみて。街はこの方法で、おいしいムール貝にありつけることができました。あ、高級チョコレートショップではつなげられたことがないので要注意。

 

空港ではWi-Fiあり?

ブリュッセルは街の中心からそう離れていないところに空港があります。そこでは30分のフリーWi-Fiが使えるらしいです。ここは僕が実際につないだわけではないので、参考程度に。

 

まとめ

ブリュッセルでは公共Wi-Fiに期待するのはよせましょう。レストランやチェーン店の方が、Wi-Fiに接続できる可能性が高いです。大きな駅でもつなげられなかったので、そういう事情だと割り切るのが賢明です。

以上、わたぽんでした。ほなね!

スポンサーリンク

わたぽんの簡単な自己紹介

小学生の頃のあだ名を再利用してます。イギリス、サウサンプトン大学で空気力学を専攻中。F1でレースカーをデザインする事を夢見ています。第一印象はイケイケの大学生と言われがち。現実はだいたい机の前。詳しい事は、→プロフィールでどうぞ
スポンサー様、大歓迎でございます。わたぽん、良い子です。
お友達は増えると嬉しいです。

ブログ「わたぽんWorld」へようこそ。

僕、わたぽんの「F1のエンジニアになる」という夢を叶える道を綴るブログ。イギリスの大学より執筆中。夢に近づけば近づくほど、更新頻度が減っていきます。かれこれ短くない期間書いています。
僕の夢、イギリス留学、海外生活、その他適当がブログのテーマ。

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

プロフィール

わたぽん(@wataponf1_uk)

イギリス・サウサンプトン大学でF1マシンデザイナーになりたくて学んでいます。イギリスに来て2年目にして、やっとイギリスのことが好きになりだしました。ブログの主なテーマは「夢を追う僕の生き方」と「イギリス留学」です。完全なる趣味で運営してます。 詳しいプロフィールはこちら


Twitter Facebook Google+ Feedly Instagram YouTube

おすすめ記事

アーカイブ

Return Top