サウサンプトン、夏は25度、冬は0度。

僕が9月から住む街、サウサンプトン。
そこはとてもすごしやすそうなところです。
(上の写真は京都の鴨川です)

スポンサーリンク

 

本日は欧州留学フェア2014というのに参加しました!そこでUniversity of Southamptonのスタッフとお話し。

実は合格が決まってから、大学の関係者と全く話したことがなかったです。だから、僕にとっては合格者説明会みたいな感じでした。。スライドを使って、University of Southamptonはどんな所か、どんな施設・サービスがあるか、サウサンプトンという街の様子などを教えてもらいました。

 

サウサンプトンについての紹介は、現地に着いてからするとして・・・

欧州留学フェアの様子と、特に印象的なことについて!

 

欧州留学フェア

舞台は京都市にある同志社大学。

会場の中に入ると、たくさんのブースが!
欧州と言うだけあって、イギリスだけでなく、イタリアやフランス、スイス、ポーランドなどの大学も参加してました。

けれどサウサンプトン大学以外には興味なしのわたぽん。

ブースをスルーしまくる。

 

そして見つけた!我がUniversity of Southampton!(まだ入学前です)

ryu-gaku fear

なぜ僕がこのフェアに参加したかと言うと、以前、東京で合格者に対しての召集日があったのですが、京都からは遠いので行きませんでした。
そこで、大学の担当者にメールで、京都であるこのフェアで説明を受けることはできないか?と聞いたら、OKもらえました。

久しぶりに英語しゃべれるか不安な僕。モジモジしてても、前の人がなかなかのかない。

 

待ち時間:30分(笑)

疲れてた僕に、サウサンプトンの人は超笑顔でおもてなし。オファーもらってますというと、ガッチリ握手。

おお、なんか海外の人と話すのっていいなぁ

 

まず気になったのがこちら!

ryu-gaku fear (1)

キターーーーー!F1だあああああ

サウサンプトンの人、大学とF1との繋がり、功績を話してくれる、超笑顔で。疲れなんて吹き飛んで、必死に英語を聞き取る、超笑顔の僕。

いや、気持ち悪がらないで(笑)

ちなみにUniversity of Southamptonは今までに、F1のエンジニアを多数輩出してきています。

 

一通り世間話を終えたら、東京の説明会でされたものと同じプレゼンをしてくれることに!しかも1対1で!

 

「寮の申請してないの?早くしなさい!」とか
「夜は暗い道を歩いちゃダメ!」とか

 

暑いな~と思いながら聞いてる途中、夢のような話がありました。

「サウサンプトンは、夏はだいたい25度くらいで、冬は0度くらい、マイナスにもちょっと行くかも~」

えっ?25度て、2014年5月18日の京都の気温より低いやん

びっくりする僕

 

(・o・)←まさにこんな感じ

 

非公式の説明会なので、雰囲気も超ゆるゆる。

なぜか迷い込んできた京都市のゆるキャラ:まゆまろと記念撮影

ryu-gaku fear (2)

左は、サウサンプトンのなんとかかんとかManagerの人です。

 

久しぶりの英会話も、思ったよりしゃべれて一安心。
サウサンプトンの様子も聞けて、早く行きたい!と切実に思いました。

4ヶ月後にはイギリスに着いてるかな♪

以上、わたぽんでした。ほなね!

スポンサーリンク

わたぽんの簡単な自己紹介

小学生の頃のあだ名を再利用してます。イギリス、サウサンプトン大学で空気力学を専攻中。F1でレースカーをデザインする事を夢見ています。第一印象はイケイケの大学生と言われがち。現実はだいたい机の前。詳しい事は、→プロフィールでどうぞ
スポンサー様、大歓迎でございます。わたぽん、良い子です。
お友達は増えると嬉しいです。

ブログ「わたぽんWorld」へようこそ。

僕、わたぽんの「F1のエンジニアになる」という夢を叶える道を綴るブログ。イギリスの大学より執筆中。夢に近づけば近づくほど、更新頻度が減っていきます。かれこれ短くない期間書いています。
僕の夢、イギリス留学、海外生活、その他適当がブログのテーマ。

Related post

Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.

プロフィール

わたぽん(@wataponf1_uk)

イギリス・サウサンプトン大学でF1マシンデザイナーになりたくて学んでいます。イギリスに来て2年目にして、やっとイギリスのことが好きになりだしました。ブログの主なテーマは「夢を追う僕の生き方」と「イギリス留学」です。完全なる趣味で運営してます。 詳しいプロフィールはこちら


Twitter Facebook Google+ Feedly Instagram YouTube

おすすめ記事

アーカイブ

Return Top